ゲーミングキーボード

ROCCATのゲーミングキーボード全9種類の解説&違いを徹底比較!【おすすめの選び方も】

ROCCATのゲーミングキーボードまとめ
・ROCCATのゲーミングキーボードを買いたい……!
・でもどんな種類があるかわからん……どれを選べばいいの?

といった人向けの記事です。

デミル
デミル
どうも、ゲーミングデバイスオタクのデミルです

この記事ではROCCATのゲーミングキーボード全9種類の解説&比較とおすすめの選び方を紹介していきます。

まず先に結論から言うと、厳選したおすすめは以下の2つです↓

結論!ROCCATのゲーミングキーボードおすすめ
  1. 日本語配列があり、人気NO.1のコスパ最強テンキーレスモデル→Vulcan TKL★迷ったらコレ!
  2. 英語配列のみだがオプティカルスイッチ採用の最上位テンキーレスモデル→Vulcan TKL Pro

ROCCATのゲーミングキーボードについて迷ってる人には絶対参考になるはず!

ROCCATのゲーミングキーボードはこの9種類!それぞれの特徴をざっくり解説

ROCCATのロゴ

ROCCATのゲーミングキーボードの最新ラインナップは以下の計9種類です。

各モデルの特徴を大まかに解説していきます。

「Vulcan TKL」|日本語配列があり、人気NO.1のコスパ最強テンキーレスモデル★迷ったらコレ!

有線/無線 有線
スイッチ構造 メカニカル
軸色
キースイッチ名 Roccatオリジナル設計「TITAN」メカニカルスイッチ
テンキー ×
リストレスト ×
キーロールオーバー数 Nキーロールオーバー
サイズ 360(W)mm x133.3(D)mm x34(H)mm
重量 660g
言語配列 日本語配列

この商品の特徴
  • 日本語配列があり、ROCCATで人気NO.1のテンキーレスモデル
  • シンプルかつコスパが良く、Amazon売れ筋ランキングでも常に上位
  • 速度や反応に優れて評判の良い「TITANメカニカルスイッチ」採用
  • 数少ないテンキーレスであり、マウスとの距離が近く疲れにくい
  • 耐久性が高く、各スイッチは5000万回のキーストローク寿命
  • キーのぐらつきを防止してくれる「キースタビライザー技術」搭載
デミル
デミル
「日本語配列でシンプルなテンキーレスモデルが欲しい!」って人におすすめ!とりあえず迷ったらコレ!

「Vulcan Pro」|英語配列のみだがオプティカルスイッチ採用の最上位フルサイズモデル

有線/無線 有線
スイッチ構造 メカニカル
軸色
キースイッチ名 Roccatオリジナル設計「Titan Switch Optical」
テンキー
リストレスト
キーロールオーバー数 Nキーロールオーバー
サイズ 462(W)mm x235(D)mm x32(H)mm
重量 1.15kg
言語配列 英語配列

この商品の特徴
  • 高性能なオプティカルスイッチ搭載で最上位のフルサイズモデル
  • 超高速&高耐久な「Titan Switch Optical」採用
  • オプティカルなのでキーの耐久度がさらに高く、キーストローク寿命は一億回にもなる
  • プログラム可能な6個のマクロキーを搭載
  • リストレストは取り外し可能
  • 英語配列のみなので注意
デミル
デミル
「英語配列のオプティカルのフルサイズモデルが欲しい!」って人におすすめ!

「Vulcan TKL Pro」|Vulcan Proのテンキーレスバージョン

有線/無線 有線
スイッチ構造 メカニカル
軸色
キースイッチ名 Roccatオリジナル設計「Titan Switch Optical」
テンキー ×
リストレスト ×
キーロールオーバー数 Nキーロールオーバー
サイズ 380(W)mm x175(D)mm x45(H)mm
重量 950g
言語配列 英語配列

この商品の特徴
  • 「Vulcan Pro」のテンキーレスバージョン
  • 性能は同じ
  • 数少ないテンキーレスであり、マウスとの距離が近く疲れにくい
  • 英語配列のみなので注意
デミル
デミル
「英語配列のオプティカルのテンキーレスモデルが欲しい!」って人におすすめ!

「Vulcan 100 AIMO」|英語配列のシンプルなフルサイズモデル

有線/無線 有線
スイッチ構造 メカニカル
軸色
キースイッチ名 Roccatオリジナル設計「TITAN」メカニカルスイッチ
テンキー
リストレスト
キーロールオーバー数 Nキーロールオーバー
サイズ 462(W)mm x160(D)mm x32(H)mm
重量 950g
言語配列 英語配列

この商品の特徴
  • シンプルなフルサイズメカニカルキーボード
  • 速度や反応に優れて評判の良い「TITANメカニカルスイッチ」採用
  • 人間工学に基づいたデザインで長時間ゲームをしても疲れにくい
  • 高度なアンチゴーストにより誤入力を防げる
  • 英語配列のみなので注意
デミル
デミル
「英語配列のメカニカルモデルが欲しい!」って人におすすめ!

「Vulcan 120 AIMO」|Vulcan 100 AIMOのリストレスト付属バージョン

有線/無線 有線
スイッチ構造 メカニカル
軸色
キースイッチ名 Roccatオリジナル設計「TITAN」メカニカルスイッチ
テンキー
リストレスト
キーロールオーバー数 Nキーロールオーバー
サイズ 462(W)mm x235(D)mm x32(H)mm
重量 1.15kg
言語配列 英語配列

この商品の特徴
  • 「Vulcan 100 AIMO」のリストレスト付属バージョン
  • 性能に違いはない
  • リストレストは取り外し可能
  • 英語配列のみなので注意
デミル
デミル
「リストレスト付属の英語配列メカニカルモデルが欲しい!」って人におすすめ!

「Vulcan 121 AIMO」|Vulcan 120 AIMOの赤軸&日本語配列バージョン

有線/無線 有線
スイッチ構造 メカニカル
軸色
キースイッチ名 Roccatオリジナル設計「TITAN」メカニカルスイッチ
テンキー
リストレスト
キーロールオーバー数 Nキーロールオーバー
サイズ 462(W)mm x235(D)mm x32(H)mm
重量 1.15kg
言語配列 日本語配列

この商品の特徴
  • 「Vulcan 120 AIMO」の赤軸&日本語配列バージョン
  • その他の性能に違いはない
デミル
デミル
「日本語配列の赤軸フルサイズモデルが欲しい!」って人におすすめ!

「Vulcan 122 AIMO」|Vulcan 121 AIMOのホワイト版モデル

有線/無線 有線
スイッチ構造 メカニカル
軸色
キースイッチ名 Roccatオリジナル設計「TITAN」メカニカルスイッチ
テンキー
リストレスト
キーロールオーバー数 Nキーロールオーバー
サイズ 462(W)mm x235(D)mm x32(H)mm
重量 1.15kg
言語配列 日本語配列

この商品の特徴
  • 「Vulcan 121 AIMO」のホワイト版モデル
  • 性能に違いはない
  • キーキャップやリストレストなどが特徴的なホワイト
デミル
デミル
「白色の日本語配列フルサイズモデルが欲しい!」って人におすすめ!

「Magma」|ROCCATで一番安く、唯一のメンブレンモデル

有線/無線 有線
スイッチ構造 メンブレン
軸色  –
キースイッチ名 ROCCAT オリジナルゲーミンググレードメンブレンスイッチ
テンキー
リストレスト
キーロールオーバー数 26キーロールオーバー
サイズ 452x157.3x39mm
重量 870g
言語配列 日本語配列

この商品の特徴
  • ROCCATで一番安く、唯一のメンブレンモデル
  • メンブレンなので安価で手に入り、静音性が高い
  • 5つのゾーンに分かれたRGBライティングシステムで臨場感を演出できる
  • リストレストは取り外し可能
デミル
デミル
予算がどうしても少ない人や、メンブレン派の人におすすめ!

「Pyro」|約1万円と安めな日本語配列フルサイズモデル

有線/無線 有線
スイッチ構造 メカニカル
軸色
キースイッチ名 TTCリニアメカニカル
テンキー
リストレスト
キーロールオーバー数 Nキーロールオーバー
サイズ 447(W)mm x152(D)mm x36(H)mm
重量 1.1kg
言語配列 日本語配列

この商品の特徴
  • 約1万円と安めな日本語配列フルサイズモデル
  • 赤軸の「TTC製メカニカルスイッチ」採用
  • 耐久性が高く、各スイッチは5000万回のキーストローク寿命
  • 本体はつや消しアルミニウムによって補強されており、強度が高い
  • リストレストは取り外し可能
デミル
デミル
「が欲しい!」って人におすすめ!

【スペック比較表】ROCCATのゲーミングキーボード9種類の違いを徹底比較!

ROCCATのゲーミングキーボード9種の詳細なスペックを比較した表は以下の通り。(表はスクロールできます)

商品名 Vulcan TKL
Vulcan Pro
Vulcan TKL Pro
Vulcan 100 AIMO
Vulcan 120 AIMO
Vulcan 121 AIMO
Vulcan 122 AIMO
Magma
Pyro
有線/無線 有線 有線 有線 有線 有線 有線 有線 有線 有線
スイッチ構造 メカニカル メカニカル メカニカル メカニカル メカニカル メカニカル メカニカル メンブレン メカニカル
軸色  –
キースイッチ名 Roccatオリジナル設計「TITAN」メカニカルスイッチ Roccatオリジナル設計「Titan Switch Optical」 Roccatオリジナル設計「Titan Switch Optical」 Roccatオリジナル設計「TITAN」メカニカルスイッチ Roccatオリジナル設計「TITAN」メカニカルスイッチ Roccatオリジナル設計「TITAN」メカニカルスイッチ Roccatオリジナル設計「TITAN」メカニカルスイッチ ROCCAT オリジナルゲーミンググレードメンブレンスイッチ TTCリニアメカニカル
テンキー × ×
リストレスト × ×
キーロールオーバー数 Nキーロールオーバー Nキーロールオーバー Nキーロールオーバー Nキーロールオーバー Nキーロールオーバー Nキーロールオーバー Nキーロールオーバー 26キーロールオーバー Nキーロールオーバー
サイズ 360(W)mm x133.3(D)mm x34(H)mm 462(W)mm x235(D)mm x32(H)mm 380(W)mm x175(D)mm x45(H)mm 462(W)mm x160(D)mm x32(H)mm 462(W)mm x235(D)mm x32(H)mm 462(W)mm x235(D)mm x32(H)mm 462(W)mm x235(D)mm x32(H)mm 452x157.3x39mm 447(W)mm x152(D)mm x36(H)mm
重量 660g 1.15kg 950g 950g 1.15kg 1.15kg 1.15kg 870g 1.1kg
言語配列 日本語配列 英語配列 英語配列 英語配列 英語配列 日本語配列 日本語配列 日本語配列 日本語配列

おすすめのROCCATのゲーミングキーボードまとめ

総括すると、ROCCATのゲーミングキーボードは以下の基準で選べば失敗しません!

おすすめのROCCATのゲーミングキーボードまとめ
  1. 日本語配列があり、人気NO.1のコスパ最強テンキーレスモデル→Vulcan TKL★迷ったらコレ!
  2. 英語配列のみだがオプティカルスイッチ採用の最上位テンキーレスモデル→Vulcan TKL Pro
デミル
デミル
ROCCATのゲーミングキーボードは結構人気で評判が良いいし、どの製品も安心!